トヨタ車の買取査定

MENU

トヨタ車を少しでも高額で買い取り査定してもらうには

トヨタ車のオーナーの皆さん、愛車を20万円以上高額で買取ってもらう方法伝授します。

 

下取りよりも買取の時代へ

愛車を高値で買取ってもらうためには、メーカーディーラー系の販売店に下取りに出すよりも、車買取専門店に売却する方が良い結果となるのは、昨今当然の知識となりつつあります。しかし自宅近辺の車買取店を回って、査定を受けるのはあまり賢い方法とはいえません。

 

中古市場も「重要と供給」の原理で成立しています。
例えばRV車はレジャーシーズン、ファミリーカーやセダンは年度末から春先に向けて需要が高まると言うように、季節や地域によって生活者に望まれる車種は異なります。

 

車買取専門店の高価買取の仕組みは、車種別による季節需要と地域による車の好みを、いち早く調査する情報収集と分析力、それとデータを反映し車を素早く移送する優れた陸送網で成り立っています。

 

ですから例え地域に展開している車買取専門店と、オンライン上での買取店名が同じであっても、あなたの車がその時点における地域の季節需要と好みに応えていなければ高価で買取してもうらことは難しくなります。

 

季節や地域によって売れる車種は違います

 

・ 雪深い地域では冬季にかけて4WD車やRV車の需要が伸びる。そのため、
夏の終わりから秋にかけて買取価格が上昇する

 

・ 都市部では、転勤/転居などが多い年度末付近にファミリーカーやセダンの
需用が伸びる。そのため12~2月に買い取り価格が上昇する

 

・ 関東 中部 関西 中国 東北 九州などの地域によって、同じトヨタ車でも
車種の好みやボディーカラーは異なる

 

 

同じ車買取専門店であっても、季節や地域によって需要が異なります。
買取専門店は、買取 ⇒ 陸送 ⇒ 販売 のコストを極限までカットすることで、高価な買取価格を実現しています。そのため同じ車種を買取ったとしても、需要と供給のバランスが合わなければ、20万円以上の価格差が付くことも珍しいことではありません。

 

同業他社による買取競合が高額査定のポイント

このように、自分で車を持ち込んで査定を受けて回るのは非効率で非経済的です。また素人がプロである買取業者と価格交渉するも非常にリスクが高いと言えます。

 

そこで活用したいのが、「車一括査定」など、オンラインによる一括査定システム。
簡単な愛車の情報をパソコン上で入力するだけで、複数の買取専門業者に一括して査定してもらえる便利な仕組みです。

 

しかも完全無料ですので、時間 手間 お金が掛からず非常に効率的です。
この後、「車一括査定」を上手く使う方法をお教えします。
よかったら利用してみてください。

 

まずは愛車の最低価格を知ろう

複数の買取業者に車の競合買取を依頼するにしても、まずは自分の愛車の実車価値を知らなければ、以降の判断ができません。

 

もしあなたが車の買換えによる愛車の売却をお考えなのであれば、新しく購入される予定のカーディーラーで実車の査定を受けて見てください。

 

また単に車を売却すると言うのであれば、トヨタが運営する車買取専門会社T-UPを利用して自分の愛車の買取価格を調査します。
トヨタ直営の車買取会社 T-UP (http://www.toyota.co.jp/t-up/)

 

間違ってもこの時点で、売買契約書にサインしないように。これはあくまで、あなたの愛車の最低価格を知るために行った「調査」だということを忘れないでください。

 

一括査定で一番高い業者に実車査定を依頼する

自分の愛車の実車査定で価格を知ったら、次はいよいよ一括査定による見積を開始します。
まず「車一括査定」のサイトにジャンプして、簡単な愛車に情報を入力してください。

 

そこで一番高い査定額を付けた買取業者に、実車の出張査定を依頼します。
ここで注意しなくてはいけないのが、先に愛車を査定した見積の有効期限です。

 

上記でも書きましたが中古車には旬があり、常に価格が流動しています。
最初に行った実車査定は、言わば「保険」要素も含んでいます。

 

つまり一括査定で算出された査定価格が、最初の実車査定よりも下回っていれば一括査定を利用せずに、カーディーラーやT-Upに売却すれば損をすることはありません。

 

そのため、アレコレ悩んで最初の見積の有効期限が過ぎてしまわないように注意する必要があります。

 

査定を受ける前の注意点

さてこれで愛車の最低価格を踏まえつつ、一括査定でセレクトした買取業者に出超査定を依頼する準備は整いました。

 

次に査定前に必ず行っておかなければならないポイントを教えます。
それは「洗車」です。

 

キレイな車で、査定時の減額を避ける

実は査定には車が工場から出荷された状態を100点満点とし、そこから車の程度や状態をチェックしていく「減点方式」が採用されています。
つまりキレイでない車は査定には不利に働くのです。

 

汚い車は、小さなキズやボディーや下回りの細かい箇所の判断が難しくなります。
「小キズがるから汚いままで査定を受けよう」とお考えのあなた。
そう言った考えは捨ててください!

 

なぜなら査定時「汚れ=キズがある」「大事に扱われていない車」との判断を受け、無条件で減額の対象になってしまいます。査定員はプロであり、一日に何台もの車を査定する厳し目を持っています。それに対抗できる素人唯一の手段は「誠実で清廉な態度」です。

 

洗車されたキレイな車とそうでない車とでは、査定時に数万円以上の価格差が付くこともめずらしくありません。次に乗るオーナーの気持ちになって、心をこめて愛車を洗車するようにしましょう。

 

洗車のポイント

洗車のポイントは、多少時間をかけてゆっくり丁寧に行う事です。
ここで盲点になりがちなのが、室内とタイヤ回り。

 

室内の掃除は、シートの腰と座面の間のスキマや、フロアーマットの下まで隅々まで丁寧に行います。喫煙されている方であれば、少なくとも査定の1~2か月前から車内を禁煙とし、可能な限り換気を心がけます。
また同様に、車内での飲食も避けるようにしましょう。

 

以上がトヨタ車を高く売る秘訣です。
簡単ですよね?
どれもお仕事や家事の合間にできる簡単なことばかりです。
洗車だけは少し時間が掛かりますが、何万円も差がつくかも知れないとなるとヤラない手はありません。
休日1日だけ高額なアルバイトをすると思って頑張ってみてはいかがでしょうか?

 

トヨタ車を高額査定するためのサイトはコチラから。

 

>>当サイトのおススメ!一括車査定ランキングはこちら<<